\【P最大44倍】楽天スーパーセール事前エントリー受付中! ~6/11(火)  1:59まで  checkする▶ /

ドラム式洗濯機はやめとけ?2年ドラム式を使っている私が正直レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。
ドラム式洗濯機 やめとけ
困っている人

ドラム式洗濯機で家事を時短したいけど、ホントにできる?

困っている人

20万円するし、大型家電だから失敗したくないよ~。

ドラム式洗濯機を買って時間にゆとりを持ちたい気持ち、よく分かります。

私も『洗濯、誰でもいいから手伝って~!』という願いを叶えたくて導入し、時短になり大満足!

しかし、正直に言うと実際に使ってみて『やめとけばよかった』と感じたポイントも。

2年ドラム式洗濯機を使った私が、やめとけばよかったと感じたことは以下の5つ。

ドラム式乾燥機をやめとけばよかったポイント

ドラム式洗濯機はイマイチな点もありますが、対策すれば洗濯の家政婦さんのように頼もしい存在!

ドラム式洗濯機を買う事で以下のようなゆったりとした生活に。

  • 天気にまどわされず好きな時に洗濯ができる!
  • 洗濯してる間に子どもとゆっくり絵本が読める!

家事、気持ち共に余裕がでてくるため、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

この記事の結論
ドラム式洗濯機がオススメの人
ドラム式洗濯機がオススメでない人
  • 家事を時短、効率よくしたい人
  • 天気を気にせず洗濯したい人
  • 家の予算を減らしたい人
  • タオルなどのシワに神経質な人
  • 1度に大量の洗濯をしたい人
  • 干す手間よりお手入れの手間がストレスな人
もっち

ドラム式洗濯機の時間がかる、シワになるを解決できるのは日立!お手入れもラクで毎日気楽にお洗濯できますよ~!

目次

【体験談】ドラム式洗濯機をやめとけばよかったポイント

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機をやめとけばよかったポイントは以下の5つ。

時間がかかる

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機は洗濯~乾燥まで約3~4時間

そのため、時間を逆算して洗濯を始めないといけない点がデメリットに感じました。

もっち

寝るまでに洗濯を終わらせたいから子どもを急ピッチでお風呂に入れてます・・・。

時間がかかるの対処方法は以下の2つ。

  • 予約機能を使う
  • 休日など時間に余裕がある日に多く回す

予約機能を使えば寝ている間に洗濯を終わらせてくれるので、時間短縮に。

ドラム式洗濯機 やめとけ

ずっと洗濯機に入れておくとカビが気になるので、寝る前に入れる方法をオススメします!

ドラム式洗濯機でも3時間未満で乾燥まで終わらせるスピーディーな商品もあるので検討してみましょう。

スピード重視のドラム式洗濯機の解説はコチラ ▶

ニオイが気になる

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機は対策を怠るとニオイが気になります。

ドラム式洗濯機は縦型に比べて洗浄力が弱く、ニオイ菌が発生しやすいことがデメリット。

もっち

生乾きのような香りで、お風呂上りのタオルから香ると残念な気持ちになります~。

ドラム式洗濯機でニオイが気になる時の対処法は以下の2つ。

  • 洗剤を変える
  • 洗濯カゴに濡れたものを長時間置かない

ニオイが気になっており、途中からドラム式洗濯機用の洗剤を使うとニオイがほぼ0に!

ドラム式洗濯機 やめとけ
我が家で実際に使っているドラム式専用の洗剤

ドラム式洗濯機ではドラム専用の洗剤を使うことをオススメします。

\ そのまま洗濯機に投入できるラクラク詰め替え!/

また、洗濯カゴは通気性のよいものを選ぶとカゴの中でニオイ菌の繁殖を防げます。

特にバスタオルなど濡れているものは別に置いておくとニオイが気にならなくなりました。

もっち

以下のようなバスケットにタオルをかけておくとニオイがこもらないのでオススメです!

\ ニオイがこもらないオススメバスケット!/

シワシワになる

ドラム式洗濯機 やめとけ
シワシワになってしまった旦那のシャツ

ドラム式乾燥機は素材によってはシワが気になることも。

洗濯の量が多いとシワシワになってしまい、アイロンがけが必要になることがデメリットに。

もっち

時短したいからドラム式にしたのにアイロンかけてたら意味ない~!

ドラム式乾燥機でシワシワにならない方法は以下の3つ。

  • 服を大量に入れない
  • 衣類とタオルを分けて洗濯
  • 終了後はすぐに取り出す

タオルと衣類など様々なものが絡まりあった状態で乾燥が始まるためシワの原因に。

そのため、回数を分けることでアイロンの手間なく洗濯後の服を着れるためオススメです。

ドラム式洗濯機 やめとけ
5.5kgの洗濯量で洗ったシャツ
ドラム式洗濯機 やめとけ
分けて洗った後
ドラム式洗濯機 やめとけ
同じハンカチでの比較
もっち

特に服とタオルを分けて洗う方法は1番シワになりにくいのでオススメです!

量が限られる

ドラム式洗濯機 やめとけ
5.5kgを入れた様子

ドラム式洗濯機は縦型に比べて1度に洗濯できる量が少ないです。

そのため、旅行後など1度にたくさん洗濯したい時には分けないといけないことがデメリットに。

もっち

2回すればいいじゃん!って言われますが、やっぱり1度で済ませて家事を1つでも消化したい・・・。

洗濯は12kgでも、乾燥は6-7kgと少ないため要注意です。

洗濯物の重さめやす

ドラム式洗濯機 やめとけ
カゴ1杯分
ドラム式洗濯機 やめとけ
約5.5kg

大量の洗濯を行いたい時の対処法は以下の2つ。

  • 容量の大きいドラム式洗濯機を選ぶ
  • 乾燥なしで洗濯のみにして外に干す

お子さんが多いなど洗濯物の量が多い家庭はドラム式洗濯機を慎重に選ぶ必要あり!

1度に終わらないと縦型にしておけば、と後悔してしまうので大容量を選ぶことをオススメします。

毎日手入れが必要

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機は毎日ホコリ取りの手入れが必要。

洗濯後に毎回行わないといけないため、負担に感じることがあります。

もっち

ホコリを取らないと故障の原因にもなるので注意が必要!

我が家のドラム式は以下のようなメンテナンスが必要。

  • 毎日 ▶ フタ周りのホコリ取り
  • 15回に1回 ▶ 糸くずフィルター
  • たまったタイミング ▶乾燥フィルター
ドラム式洗濯機 やめとけ
パッキンは毎回お手入れが必要
ドラム式洗濯機 やめとけ
乾燥フィルター(洗濯機がタイミングを教えてくれる)

個人的には重い洗濯物を持って、20分干し、取り入れる動作が必要な縦型と比べるとかなり時短であると感じてます。

また、ドラム式洗濯機ではホコリ取りのメンテナンスが少ない機種も!

手間を省きたい人は以下のようなドラム式洗濯機を選ぶことでより時短になるのでオススメです。

もっち

私は型落ちの安い機種を買いましたが、メンテナンスが少ないものを選べばよかったのでみなさんには慎重に選んでもらいたいです!

【体験談】ドラム式洗濯機をオススメする理由

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機をオススメする理由は以下の

洗濯を干さなくてもすむ

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機はボタン1つで乾燥まで完結

そのため、寒い日に凍えながら干したり、部屋干しして部屋のカビが気になることからも解放されます。

もっち

旦那と「この干し方だとシワシワになる!」と口論になることもなくなりました~!

洗濯を干す手間は約20分。

ドラム式洗濯機を使うことで年間112時間も時間を節約することが可能!

1日20分時間の節約ができると・・・

  • 他の家事が進む
  • 子どもとゆっくりした時間を過ごせる
  • 仕事終わりの自分時間が有意義に

ドラム式洗濯機は時間短縮だけでなく、毎日頑張るあなたの心の余裕にも繋がるためオススメです。

天気に振り回されない

ドラム式洗濯機 やめとけ
雨の日も洗濯物が乾く

ドラム式洗濯機を使うことで天気予報を気にすることがなくなります。

梅雨で外に干せず、洗濯物とストレスが山積みになることからも解放されます。

もっち

梅雨の時期はコインランドリーに行くと長蛇の列・・・。ドラム式洗濯機はおうちコインランドリーなので梅雨の強い味方!

また、仕事中に雨が降った時に『洗濯物干さなければよかった』と雨を眺めてガッカリすることもナシ。

ドラム式洗濯機は天気に振り回されることなく、梅雨の時期も優越感に浸れる最強家電なのでオススメです。

タオルがふわふわになる

ドラム式洗濯機を使うことでタオルがふわふわに。

そのため、子ども肌あれが気になる人も安心してお風呂後にタオルを使うことができます。

もっち

ふわふわタオルで毎日高級ホテル気分!

ドラム式洗濯機は空気を利用して乾燥されるため、タオルや衣類がふわふわに。

お風呂上りのちょっとした楽しみや、子どものモチモチ肌も優しく拭けることが嬉しいです。

1つの場所で家事が完結

ドラム式洗濯機 やめとけ
取りだした洗濯物を横の棚にしまうだけ!

ドラム式洗濯機を使うことで洗濯の家事が1ヵ所で完結。

干場に重たい洗濯物を運んだり、畳むために部屋を移動する必要がないため時間や体力も節約できます。

もっち

重たくて冷たい洗濯物をベランダに運んでまた寒さを感じなが干すのはもはや修行・・・。

ドラム式洗濯機は干す手間がないのでその場でたたんで棚にしまうと1ヵ所で家事が終了

和室でたたむことがなくなったので、部屋のホコリも気になることが少ないのが嬉しいです。

ベランダが不要な家を建てれた

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機は干場が不要

そのため、家を建てる時にベランダをなくしたことで予算の削減になりました。

もっち

ベランダはメンテナンス費用もかかるので、なくして大正解!

正直、ベランダをなしにすることに抵抗はありましたがドラム式洗濯機と生活するとベランダの必要性ゼロ。

20万の家電で家の予算が50万円以上削減できたことも大きなメリットになりました。

困っている人

でも、どのドラム式洗濯機を選べばいいの?たくさんあって分からない・・・。

もっち

私のオススメは日立のビッグドラム!洗濯、乾燥機能も十分でお手入れもラクなのに20万円台でGETできちゃうのでオススメです!

ドラム式洗濯機がオススメの人、オススメでない人

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機がオススメの人、オススメでない人は以下です。

ドラム式洗濯機がオススメの人
ドラム式洗濯機がオススメでない人
  • 家事を時短、効率よくしたい人
  • 天気を気にせず洗濯したい人
  • 家の予算を減らしたい人
  • タオルなどのシワに神経質な人
  • 1度に大量の洗濯をしたい人
  • 干す手間よりお手入れの手間がストレスな人

家族の量が多い人はドラム式乾燥機だと洗濯が間に合わない可能性も。

その時の対処法としては以下がオススメです。

  • 短時間で終わるドラム式洗濯機を購入
  • 回数を分けて洗濯する

短時間で終わるドラム式洗濯機はPanasonic ななめドラム洗濯乾燥機がオススメです。

\急な変更にもスマホ1つで対応!思い通りに洗濯できちゃう!/

ドラム式洗濯機が特にオススメの人は以下の3つ。

  • 仕事から帰って家事に追われて自分時間がない
  • 家事が多すぎて子どもとゆっくり過ごせない
  • 天気を気にせずに好きな時に洗濯をしたい

上記に1度でも感じた事がある人は、ドラム式洗濯機によって時間も心にも余裕がでてきます。

私も実際に購入しましたが毎日手助けしてもらっており、なしでは生活できません

毎日頑張っているあなたにぜひ検討してもらいたい最強家電です。

もっち

コスパ、機能面共に最強の日立ビッグドラムがおすすめ!毎回お手入れ不要の「らくメンテ」搭載で毎日らくらくお洗濯できますよ~!

おすすめのドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機 やめとけ

オススメ人別のドラム式洗濯機は以下です。

オススメ人別のドラム式洗濯機

コスパ重視

ドラム式洗濯機 やめとけ

コスパ重視の人は日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム がオススメ!

  • 20万円以下でコスパ◎
  • 洗浄力、乾き具合もGOOD
  • 毎回お手入れ不要の「らくメンテ」搭載

デメリットとしては洗濯~乾燥まで約3-4時間がかかること。

3時間などもっと短く洗濯を終わらせたい、1日に2回以上回したい人はPanasonicななめドラム洗濯乾燥機もオススメです。

もっち

個人的には余裕を持って洗濯すれば1時間は大差ないので、コスパ重視でも問題ないと感じました!

1度にたくさん洗濯したい

ドラム式洗濯機 やめとけ
引用:東芝公式HP

1度にたくさん洗濯したい人はTOSHIBA ZABOONドラム式洗濯乾燥機がオススメ!

  • 洗濯12kg、乾燥7kgと4~5人家族でも使える
  • ウルトラファインバブル機能で汚れが落ちやすい
  • ブラウンカラーもありおしゃれ

大容量に加え、ウルトラファインバブルという小さな泡で汚れをしっかり落としてくれる優れもの。

あの油性マジックが消えるミラブルもウルトラファインバブルの効果で落とせています。

子どもがいる家庭で食べ物など汚れが気になるご家庭にはもってこいのドラム式洗濯機ですね。

もっち

大容量だから部活をしているお子さんのご家庭にも重宝!

ウルトラファインバブルに関しては以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

スピード重視

ドラム式洗濯機 やめとけ
引用:Panasonic公式

スピード重視ならPanasonic ななめドラム洗濯乾燥機 がオススメ!

  • 3時間以内で乾燥までが終わる
  • 洗浄力や乾燥機能も◎
  • 電気代もお得

1日2回洗濯機を回したい!そんなご家庭にもオススメです。

また、スマホ1つで洗濯を回すこともできるスマホで洗濯機能も搭載!

「残業あるから洗濯の時間を遅らせたい!」そんな時もスマホ1つで時間を変更できる優れもの。

もっち

洗剤の購入もアプリでできちゃう最先端洗濯機!

動画でPanasonicのある生活を見てみる!

\急な変更にもスマホ1つで対応!思い通りに洗濯できちゃう!/

ドラム式洗濯機やめとけでよくある質問

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機が普及しない理由は?

ドラム式洗濯機が普及しない理由は以下です。

  • 値段が高い
  • 手入れが必要
  • 浴室乾燥機があるから

現在のお風呂は浴室乾燥がついているものが多く、外に干せない時はお風呂場に干している人も。

浴室乾燥は干す場所に限りがあるため、1度にたくさん干したい人家族が多い人はドラム式乾燥機と併用する方法をオススメします。

ドラム式洗濯機は買ってよかった?

ドラム式洗濯機は買ってよかったです。

洗濯を干す手間が省けたことで家事の効率がUPし、家族時間自分時間が増えたので購入して大満足!

毎日忙しく生活されているご家庭にはぜひオススメしたい最強家電です。

洗濯機は縦型とドラム式どっちが人気?

2023年では普及率は以下です。

ドラム式は近年増加傾向で、特に大容量のドラム式が人気。

共働き世帯が増えてきたため1度にたくさん洗ってしまいたいという傾向に。

【まとめ】ドラム式洗濯機は買うべき

ドラム式洗濯機 やめとけ

ドラム式洗濯機はやめておけ、という意見もありますが使い方次第で最強時短家電

生活にゆとりが欲しい人にはぜひ試してもらい、心のゆとりを体感して欲しいです。

私のオススメは日立のビッグドラム

洗浄力、乾燥も優れているのにコスパもよくて満足しているからです。

みなさんの洗濯ライフがよりよいものになることを願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次