\【P最大5倍】楽天アウトドアDay! ~5/20 9:59まで  checkする▶ /

エルゴオムニ360とブリーズの違い3選!体験談をもとに徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
エルゴオムニ360とブリーズの違い
困っている人

エルゴのオムニ360ブリーズの違いが分からないから選べないな~。

困っている人

オムニ360ブリーズどちらも使った人の意見が知りたいな・・・。

もっち

エルゴのオムニ360ブリーズ違いが分からずに困っている人はいませんか?

自分に合ったエルゴを選びたいけどイマイチ違いが分からない気持ち、よく分かります。

エルゴの違いを分からず購入すると、「自分には合ってなかった」と損した気持ちになるかもしれません。

オムニ360とブリーズどちらも使用して実際に違うと感じた点は以下の3つ。

エルゴオムニ360とブリーズを使って違うと感じた点

その他の細かい違いは以下の5つがありました。

エルゴオムニ360とブリーズの細かい違い点

この記事を読むことであなたにピッタリエルゴをGET!快適な育児ライフをスタートできるため、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人
  • 2児の早産児を育てるワーママ
  • エルゴ歴2年 通勤・買い物で必須
  • 購入カラーはミッドナイトブルー
  • 帝王切開後もエルゴ使用
目次

【体験談】エルゴオムニ360とブリーズを使い特に感じた違いポイント

エルゴオムニ360とブリーズの違い

オムニ360とブリーズのを実際に使って感じた違いは以下の3つでした。

エルゴオムニ360とブリーズを使って違うと感じた点

違いポイントを踏まえたエルゴオムニ360とブリーズのそれぞれオススメの人は以下の通りです。


オムニ360がオススメ
ブリーズがオススメ
  • 安定性重視
  • 肩パットが分厚いのが好み
  • 腰パットの耐久性重視
  • 快適に長時間使いたい
  • コンパクトなものが好み
  • 洗濯後の早乾き重視
もっち

私は長時間快適、コンパクトで持ち運びやすいブリーズがオススメ!

生地の快適さ

エルゴオムニ360とブリーズの違い
生地の違い

エルゴオムニ360とブリーズでは使用している生地が違います。

ブリーズの方が長時間使ってもムレることなく使えたので、夏場でも快適に抱っこヒモを使うことができました。

生地別オススメの人
  • オムニ360 ▶ 汗をしっかり吸い取って欲しい人、安定性重視
  • ブリーズ  ▶ 夏場でも快適に使いたい人、コンパクトで持ち運び重視

オムニ360
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズ
素材コットン100%メッシュ素材のSoft Flex™ 
厚み厚みあり薄手で柔らかい
使用者のメリット汗をしっかり吸い取って蒸れにくい夏場でも涼しく快適
エルゴオムニ360とブリーズの生地の違い

ブリーズではSoft Flex™ メッシュというダイヤモンド型の形状で通気性を高めた素材を使っており、夏でも快適なのがメリットです。

エルゴオムニ360とブリーズの違い
オムニブリーズのダイヤ型のメッシュ素材
もっち

抱っこヒモは赤ちゃんと密着するから暑いですが、夏でも使えるブリーズは重宝!夏祭りの時もムレずに助かりました♪

上記理由からブリーズの方が長時間、どの季節でも快適に使えるためオススメになります。

肩ベルトの分厚さ

エルゴオムニ360とブリーズの違い

エルゴオムニ360とブリーズでは肩ベルトの分厚さが違います。

オムニ360は厚みがあり安心できますが、持ち運ぶ際にかさばるのでブリーズの方が使い勝手がよかったです。

肩ベルト別のオススメの人
  • オムニ360 ▶ 厚みがあり安定感が欲しい人
  • ブリーズ  ▶ 安定+手軽に持ち運びたい人
エルゴオムニ360とブリーズの違い
オムニ360
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズ
厚さ3cm1.8cm
使用者のメリット安定感がある手軽に持ち運びができる
エルゴオムニ360とブリーズ肩ベルトの違い
エルゴオムニ360とブリーズの違い
オムニ360の肩ベルト
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズの肩ベルト

ブリーズはオムニ360に比べ肩ベルトは薄いですが、使用してて不安定と感じたことはありません

もっち

オムニ360安定しすぎているので、ブリーズの厚みでも十分であると感じました!

上記の内容から安定+持ち運びがラクブリーズの方が使いやすいと感じました。

ウェストベルト

エルゴオムニ360とブリーズの違い
腰ベルトの比較

エルゴオムニ360とブリーズはウェストベルトが異なります。

ブリーズの方がウエストベルトが腰にフィットし、後ろから支えられてる安心感があるので重宝しました。

ベビーウェストベルト別オススメの人
  • オムニ360 ▶ 通気性、コンパクト重視な人
  • ブリーズ  ▶ フィット感重視、手軽に洗濯をしたい人
項目エルゴオムニ360とブリーズの違い
エルゴ360
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズ
素材メッシュメッシュ+ナイロン
厚み厚め薄め
使用者のメリット・通気性+軽量に優れている
・赤ちゃんの体重を分散して支えることができる
・耐久性+フィットに優れている
・洗濯後早く乾く
使用者のデメリット耐久性がやや劣る赤ちゃんの体重が腰に集中しやすい
エルゴオムニ360とブリーズのウェストベルト比較

ブリーズはメッシュとナイロンの2層構造であるため、洗濯後は早く乾くメリットがあります。

オムニ360も通気性もよく、洗濯自体は可能なので、洗濯の観点から言うとどちらも大差ないと言えるでしょう。

もっち

個人的にブリーズの腰パット後ろから支えてもらってる安心感が好きなので、ブリーズの方をオススメします!

困っている人

エルゴよさそうだけど、33900円ってちょっと高いな・・・。

ナチュラルリビングママ*ベビーではよだれカバーなどのおまけもついてエルゴを2万円代でGET!機能面でも優れているブリーズお得に手に入れられるのでオススメです。

\ 1500円のおまけつき!定価より約5000円お得! /

ナチュラルリビング ママ*ベビー

※送料無料、2年間の保証付きで安心

DADWAY公式店では抱っこ紐の破損や故障などの際に、無料で修理や交換可能!安心して購入したい方にはオススメです。

\ 送料無料!人気のパールグレーが23000円!/

※アウトレット商品や限定商品は数に限りがあるのでお早めに

エルゴオムニ360とブリーズの細かい違い5点

エルゴオムニ360とブリーズの違い

エルゴオムニ360とブリーズの細かい違い5点を使用感と共に解説します。

もっち

私は機能性や抱っこした時の安心感からブリーズの方がオススメです!

オムニ360がオススメの人
ブリーズがおすすめの人
  • コスパ重視
  • カラーの豊富さ重視
  • 赤ちゃんを抱っこしたままヒモやスライダーを調整したい
  • 夜間に屋外で使う
  • 機能面重視
  • 新着カラー重視
  • 赤ちゃんの落下対策をしっかりしているものがいい
  • 夜間に屋外で使うことは少ない
  • 見た目スッキリが好み

値段

エルゴオムニ360とブリーズの違い

エルゴオムニ360とブリーズは値段にも差があり、オムニ360の方がお求めやすい価格になっています。

値段の違い
  • オムニ360 ▶ 20000円~ コスパ重視の人にオススメ
    ※販売終了であり楽天市場を参照
  • ブリーズ  ▶ 33,990円  機能性重視の人オススメ
    ※エルゴ公式価格

値段はブリーズの方が高いですが、値段を上回る機能面からブリーズの方がオススメです。

またナチュラルリビングママ*ベビーではよだれカバーのおまけもついてエルゴを2万円代でGET!機能面でも優れているブリーズお得に手に入れられるのでオススメです。

\ 1500円のおまけつき!定価より約5000円お得! /

ナチュラルリビング ママ*ベビー

※送料無料、2年間の保証付きで安心

もっち

店舗よりもオンラインの方が値引き率も高かったり、おまけがついていたりなどお得!私もオンラインで買いたかったです・・・。

カラー

エルゴオムニ360とブリーズの違い
エルゴオムニブリーズ ミッドナイトブルー

エルゴオムニ360とブリーズは取り扱っているカラーも異なります。

カラーの違い

しかし、オムニ360は生産終了しているため取り扱いカラーが少なくなっているため注意。

ブリーズは2023年7月28日にも新色カラーが2色発表。今後のカラー展開の期待からもブリーズがオススメです。

\ 2023年7月に新発売カラー!ふんわりカラー好きにおすすめ! /

\ 2023年7月に新発売カラー!デニム好きのおしゃれパパママにオススメ! /

もっち

ブリーズのカラーについては364件のカラー口コミを調査したランキングを発表!以下の記事を参考にしてみてください!

バックルの形状

エルゴオムニ360とブリーズの違い
バックルとは背中フックのこと

エルゴオムニ360とブリーズではバックルの形状が違います。

バックルの形状別のオススメの人
  • オムニ360 ▶ 赤ちゃんを抱っこしたままヒモを調節したい人
  • ブリーズ  ▶ 赤ちゃんにバックルを外される心配から解放されたい人
エルゴオムニ360とブリーズの違い
オムニ360
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズ
U字型ダブルロック式
使用者のメリットバックル調節が簡単外される心配が少ない
エルゴオムニ360とブリーズバックルの違い

赤ちゃんを支えている抱っこヒモ、落下の危険性を低下させたバックルをブリーズでは採用。

ヒモを調整する頻度は低いことから、バックルの形状もブリーズの方をオススメします。

反射テープ

エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズの前面についている反射テープ

エルゴオムニ360とブリーズは反射テープの位置が異なります。

反射テープ別オススメの人
  • オムニ360 ▶ 反射テープがなく見た目がスッキリしているものが好み
  • ブリーズ  ▶ 夜間に使うなど反射テープの機能を重視したい
抱っこヒモ名エルゴオムニ360とブリーズの違い
オムニ360
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズ
テープの位置なし肩と前面の2カ所
テープの大きさなし小さめ
エルゴオムニ360とブリーズの反射テープ比較

仕事終わりなど夜間に抱っこヒモを使う人ブリーズの方が夜道でも安心です。

ブリーズにも反射テープがついていますが、心配な人は以下のような反射テープをつけることで夜間でも安心して使えるので検討してみましょう。

\ 手軽にシールで夜間安全! /

\ 抱っこヒモにつけておくだけでキュートで夜間も安心! /

もっち

反射シールやキーホルダーを使うことでオリジナルのエルゴになって愛着がわきますね!

アジャスタースライダーの位置

エルゴオムニ360とブリーズの違い
アジャスタースライダーとは赤ちゃんの位置を調節する機能

エルゴオムニ360とブリーズはスライダーの位置が異なります。

アジャスタースライダー別オススメの人
  • オムニ360 ▶ アジャスタースライダーを抱っこしながら操作したい
  • ブリーズ  ▶ 見た目がスッキリしているものが好み
抱っこヒモ名エルゴオムニ360とブリーズの違い
オムニ360
エルゴオムニ360とブリーズの違い
ブリーズ
位置外側内側
角度水平に近い斜めに近い
赤ちゃんのメリット股関節脱臼を防ぐ効果股関節にかかる負担を軽減
使用者のメリット抱っこしながら操作したい見た目がスッキリ
エルゴオムニ360とブリーズのスライダーの位置比較
エルゴオムニ360とブリーズの違い
エルゴオムニ360とブリーズの違い

スライダーに関しては2年エルゴを使用していますが1度も調節したことがないので、機能面としてはブリーズの方がメリットが多いと感じました。

もっち

抱っこしながらの操作は基本的に難しいため、そこまで需要は高くないと感じてます!

困っている人

エルゴよさそうだけど、33900円ってちょっと高いな・・・。

ナチュラルリビングママ*ベビーではよだれカバーのおまけもついてエルゴを2万円代でGET!機能面でも優れているブリーズお得に手に入れられるのでオススメです。

\ 1500円のおまけつき!定価より約5000円お得! /

ナチュラルリビング ママ*ベビー

※送料無料、2年間の保証付きで安心

DADWAY公式店では抱っこ紐の破損や故障などの際に、無料で修理や交換可能!安心して購入したい方にはオススメです。

\ 送料無料!人気のパールグレーが23000円!/

※アウトレット商品や限定商品は数に限りがあるのでお早めに

エルゴオムニ360とブリーズのオススメの人オススメでない人

エルゴオムニ360とブリーズの違い

エルゴオムニ360とブリーズの違いからオススメの人、オススメでない人を紹介します。

オムニ360がオススメの人
ブリーズがオススメの人
  • コスパ重視
  • 安定性重視
  • 肩パットが分厚いのが好み
  • 腰パットの耐久性重視
  • 昼間のみ使用
  • 機能性重視
  • 快適に長時間使いたい
  • コンパクトなものが好み
  • 洗濯後の早乾き重視
  • 夕方~夜間にも使う
もっち

私は長時間快適、コンパクトで持ち運びやすいブリーズがオススメ!

オムニ360がオススメの人

エルゴオムニ360とブリーズの違い

オムニ360がオススメの人は以下のシーン当てはまる人です。

生活のシーン別のオススメの人
  • 抱っこヒモにあまりお金をかけたくない人
  • 日中の買い物をエルゴを使いたい人
  • 抱っこ紐の使用時間は1時間以内、移動はベビーカーが主
  • 車に置いておくなど抱っこヒモをあまり持ち運ばない人

上記のシーンに当てはまる人はオムニ360の方がコスパ機能面も満足して使える可能性が高いです。

しかし、子どもが大きくなるとベビーカーを嫌がる可能性も。長時間の使用をベビーカーのみ頼りにしているとちょっと後悔するかもしれません。

もっち

子どもがベビーカーを嫌がるようになり、エルゴがメインに。疲れにくいブリーズを選んでおいてよかったと感じました。

オムニ360も疲れにくい抱っこヒモですが、仕事復帰して通勤で使うなど長時間使う予定がある人はブリーズの方をオススメします。

\ 長時間でも快適!夏でもムレにくくて赤ちゃんも安心! /

ブリーズがオススメの人

エルゴオムニ360とブリーズの違い

ブリーズがオススメの人は以下のシーン当てはまる人です。

生活のシーン別のオススメの人
  • コスパよりも機能性重視
  • 仕事終わりや夕方の散歩など夕方~夜間も使う
  • 通勤、散歩、買い物など1時間以上抱っこヒモを使う
  • ベビーカーと同時兼用など抱っこヒモを持ち運ぶことがある

上記に当てはまる人はブリーズのメリットを感じながら育児できる可能性が高いです。

しかし、手軽に使いたい場面もある、家でも使いたい人は機能がおおげさに感じてしまうことも。

もっち

5分くらいの郵便局コンビニの買い物では、サッと着脱できる抱っこヒモがいいな~と感じた事も正直ありました。

場面ごとに抱っこヒモを使い分けたい人はセカンド抱っこヒモの購入をオススメします。

コニーの抱っこヒモはエルゴのデメリットを補えるメリットがたくさん!エルゴのセカンド抱っこヒモにピッタリなので検討してみてください。

もっち

ちょっとした買い物や寝かしつけはコニーにお任せ!新作は首を支える機能もあって安心!コンパクトなので持ち運びも便利ですよ!

\ ちょっとした買い物、寝かしつけはエルゴに変わってサポート! /

コニー抱っこ紐楽天市場店
¥8,280 (2023/10/11 14:25時点 | 楽天市場調べ)

ブリーズについてもっと知りたい方は以下でデメリットについても解説しているので参考にしてみてください。

困っている人

エルゴよさそうだけど、33900円ってちょっと高いな・・・。

ナチュラルリビングママ*ベビーではよだれカバーなどのおまけもついてエルゴを2万円代でGET!機能面でも優れているブリーズお得に手に入れられるのでオススメです。

\ 1500円のおまけつき!定価より約5000円お得! /

ナチュラルリビング ママ*ベビー

※送料無料、2年間の保証付きで安心

DADWAY公式店では抱っこ紐の破損や故障などの際に、無料で修理や交換可能!安心して購入したい方にはオススメです。

\ 送料無料!人気のパールグレーが23000円!/

※アウトレット商品や限定商品は数に限りがあるのでお早めに

エルゴオムニ360とブリーズのお得な買い方

エルゴオムニ360とブリーズの違い

エルゴオムニ360とブリーズのお得な買い方をそれぞれ説明します。

エルゴオムニ360とブリーズを買うのにお得な店舗

上記2店舗は送料無料!1500円相当のよだれカバーもおまけでついてくるのでお得です。

もっち

商品と一緒によだれカバーもついてくるので、届いた当日から汚れ対策ができるのが嬉しいですね!

カラーを重視に選ぶ人は以下の店舗がオススメです。

・オムニ360 ▶NMshop楽天市場店
・ブリーズ ▶アイラブベビー

オムニ360は生産終了しているため取り扱い店舗が少なく、扱っているカラーも限りがあるため注意が必要。

カラーにこだわりたい人はブリーズも検討してみると希望の色に出会える可能性も高くなります。

\ エルゴが2万円台で1500円のおまけもついてきてお得なセット! /

※送料無料、2年間保証付きで安心

DADWAY公式店では抱っこ紐の破損や故障などの際に、無料で修理や交換可能!安心して購入したい方にはオススメです。

\ 送料無料!人気のパールグレーが23000円!/

※アウトレット商品や限定商品は数に限りがあるのでお早めに

エルゴオムニ360とブリーズの違いのよくある質問

エルゴオムニ360とブリーズの違い

エルゴオムニ360とブリーズの違いのよくある質問をまとめてみました。

エルゴオムニ360とアダプトの違いは?

\ エルゴのアダプトはコチラ /

オムニ360と比べたアダプトの1番違う点は前向き抱っこができない点です。

エルゴオムニ360とブリーズの違い
引用:エルゴ公式

前向き抱っこをしたい人はオムニ360を選ぶことをオススメします。

エルゴオムニ360とアダプトの違いの詳細
もっち

私は前向き抱っこができるオムニ360をオススメします!

項目オムニ360アダプト
抱っこの種類対面抱っこ・腰抱っこ・おんぶ対面抱っこ・腰抱っこ
前向き抱っこ可能(生後5~6ヶ月頃から)不可
価格高め安め
新生児から使える可能(3.2kgから)可能
ベビーウエストベルトなし付属
フロントストラップなし付属
エルゴオムニ360とアダプトの違い

・ベビーウエストベルト
 ▶赤ちゃんの足をM字型に開き、股関節を包み込むように固定

・フロントストラップ
 ▶シートの幅を広く調整

オムニ360では上記2つの付属品はついていませんが、商品改良により使用しなくても機能的に果たせている構造になっています。

エルゴオムニ360のアカチャンホンポ限定は何が違いますか?

ヴィンテージインディゴ 引用:エルゴ公式

一般的なオムニ360とはカラーが違います。

アカチャンホンポ限定オムニ360
カラーヴィンテージインディゴ約18色
エルゴオムニ360のアカチャンホンポ限定との違い

オムニ360自体が生産終了しているので種類や値段は異なる可能性があるのでご注意ください。

もっち

取扱店を探しましたが見当たらず。オムニ360では以下カラーが近いのでオススメします。

\ ヴィンテージインディゴに似ているオムニ360のカラー! /

エルゴオムニ360とクールエアブリーズの違いは?

オムニ360の中にはクールエアブリーズという商品もあります。

クールエアブリーズの方がメッシュ素材を使っているため蒸れにくく快適に使えます。

もっち

オムニ360は生産終了、クールエアブリーズに近い素材を使っているブリーズをオススメします!

エルゴオムニブリーズの人気色は?

購入後のカラー口コミ354件の集計結果は以下の通りでした。

エルゴオムニ360とブリーズの違い
エルゴオムニブリーズ人気色集計結果

オムニブリーズのカラー口コミを解説した記事は以下になっているので参考にしてみてください。

もっち

1番人気だったのは68票獲得したパールグレーでした!

\ 汚れも目立たず、どの服にも合わせやすい万能カラー! /

エルゴオムニ360は新生児でも使える?

エルゴオムニ360は新生児(3.2kg以上)でも使用可能と記載がありました。

しかし、実際に使用して見ると抱っこヒモと赤ちゃんのスキマ不安定さが気になりました。

そのため、新生児ではベビーカーを使ったり、大きくなってから使用した方が気持ち的に安心です。

もっち

生後3か月後からは安心して使えました!新生児でも病院など出かける機会があるためベビーカーを使用し、安心して移動しました。

\ 片手で開閉可能で赤ちゃん抱っこしてても安心! /

もっち

エルゴよさそうだけど、33900円ってちょっと高いな・・・。

ナチュラルリビングママ*ベビーではよだれカバーのおまけもついてエルゴを2万円代でGET!機能面でも優れているブリーズお得に手に入れられるのでオススメです。

\ 1500円のおまけつき!定価より約5000円お得! /

ナチュラルリビング ママ*ベビー

※送料無料、2年間の保証付きで安心

DADWAY公式店では抱っこ紐の破損や故障などの際に、無料で修理や交換可能!安心して購入したい方にはオススメです。

\ 送料無料!人気のパールグレーが23000円!/

※アウトレット商品や限定商品は数に限りがあるのでお早めに

エルゴオムニ360とブリーズの違いまとめ

エルゴオムニ360とブリーズの違い

オムニ360とブリーズでは実際に使うと快適さに違いがありました。

夏でも快適に、コンパクトに収納できるブリーズをオススメします。

\ 1500円のおまけつき!定価より約5000円お得! /

ナチュラルリビング ママ*ベビー

※送料無料、2年間の保証付きで安心

DADWAY公式店では抱っこ紐の破損や故障などの際に、無料で修理や交換可能!安心して購入したい方にはオススメです。

\ 送料無料!人気のパールグレーが23000円!/

※アウトレット商品や限定商品は数に限りがあるのでお早めに

ブリーズのデメリット人気カラーは以下の記事で紹介しているので購入の際に参考にすると失敗なく購入できます。

あなたの育児生活が快適で楽しめるように心から願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次